>> キャッシング&カードローン入門 低金利ローン比較、キャッシング審査情報も
キャッシング&カードローン
クレジットカード入会 リスト カード入会で商品券!
クレジットカード入会で特典
複数枚申込で1万円を狙え
リスト ORIX VIPローンカード
6.9%〜という低金利
利用可能額最大500万円
トップページ ローン記事一覧 クレジットカード 管理者情報 相互リンク集 問い合わせ
お金が欲しいならこの2種類を狙え FX口座開設で商品券 クレジットカード入会で商品券
キャッシング
トップページ
キャッシング基礎知識
キャッシング応用知識
キャッシング審査基準
キャッシングの裏技
お薦めのキャッシング
その他のキャッシング
キャッシングに関する雑文
キャッシングの比較
インターネットリンク集
補助情報(別サイト):
情報&リンク:

多重債務者からの脱出方法:

ふと気付くと自分の返済能力以上に借入をしてしまっていた・・・なんていう場合、本来であれば任意整理や自己破産という道が選択されるわけだが、少しあがいてみたいという方には、下記の方法を行ってみてほしい。


多重債務対策にはやはりおまとめローン:

まだ一般的言う「健全な消費者金融」からしかお金を借り入れていない場合には、おまとめローンでの対応が可能。数社からの借入を1社にまとめてしまうことによって、借入限度額を上げつつ、借入限度額上昇により借入金利も低く抑えることが可能になるため。消費者金融から18〜29%程度で借り入れている場合でも、うまくおまとめが出来れば最高で7%前後まで金利を減らすことが可能。

お勧めは楽天マイワン。借入可能限度額が300万以上あるため、他社での借入を一気にまとめやすい。しかも低金利融資が可能なため、大手消費者金融でしか借入をしたことがないという方はびっくりするはず。狙ってみる価値はあるだろう。

但しちょっと怪しい消費者金融からもすでにお金を借りてしまっているという末期症状の場合には、知名度のあるカードローンや消費者金融は相手にしてくれない場合が多い。その場合には準大手や中堅を狙って相談してみるのも手であろう(一本化する必要性がある場合のみ)。


事業を経営している場合には事業ローンなども:

事業を経営している場合には、事業ローンの利用なども検討してほしい。多くの事業ローンの場合、金利が10%以下と非常に低い金利で借入ができるため、お勧めである。

最終更新日:2007年7月11日)

キャッシング&カードローンの応用知識

 金利で選ぶ 金利は低ければ低いほど良いとは限らない
 超低金利キャッシングに注意 金利が低すぎるキャッシングには要注意
 利用明細書の保管 キャッシングの利用明細書は保管すること
 多重債務者から脱出 多重債務者からの脱出方法
 継続は力なり 低金利で借りるためには継続して返済し続けること
 クレジットカードでキャッシング 初めて借りる場合にはクレジットカードで検討
キャッシング ローン記事一覧 クレジットカード 管理者情報 相互リンク集 問い合わせ