>> キャッシング&カードローン入門 低金利ローン比較、キャッシング審査情報も
キャッシング&カードローン
クレジットカード入会 リスト カード入会で商品券!
クレジットカード入会で特典
複数枚申込で1万円を狙え
リスト ORIX VIPローンカード
6.9%〜という低金利
利用可能額最大500万円
トップページ ローン記事一覧 クレジットカード 管理者情報 相互リンク集 問い合わせ
お金が欲しいならこの2種類を狙え FX口座開設で商品券 クレジットカード入会で商品券
キャッシング
トップページ
キャッシング基礎知識
キャッシング応用知識
キャッシング審査基準
キャッシングの裏技
お薦めのキャッシング
その他のキャッシング
キャッシングに関する雑文
キャッシングの比較
インターネットリンク集
補助情報(別サイト):
情報&リンク:

お金を初めて借りるならまずはクレジットカードから:

お金をもし、初めて借りようと思っているのであれば、私はクレジットカードのキャッシングをお勧めしたい。


クレジットカードによるキャッシング:

クレジットカードによるキャッシングは一般的に、カードローンよりも金利が高い傾向があるが、消費者金融と違い印象がとにかく良く、とっつきやすい。そのため、まずは金利が高くてもクレジットカードでのキャッシングから初めてみるのも良いと思われる。


どのクレジットカードを選べば良いのか?

基本的に選ぶクレジットカードはどれでも良いと思う(クレジットカードの選び方はこちらから)。自分が好きなクレジットカードを選んで申し込むだけで、だいたい10〜30万円のキャッシング枠を貰うことが出来るため、その金額内であれば自由にキャッシングをすることが可能。消費者金融に申し込むのとは違い、クレジットカードなら抵抗無く申し込むことが出来るだろう。

もしキャッシングにのみクレジットカードを使うというのであればお勧めはOMCカードSBIカードが良いだろう。どちらもキャッシングに強い機能が盛り込まれているため、便利だと思う。


クレジットカードでキャッシングする利点はもう一つ:

クレジットカードでキャッシングする利点としてはもう一つ。それは消費者金融やカードローンとの契約を持つと、契約の内容や利用状況によっては信用情報を著しく傷つけてしまう可能性があるため。それによりもしかすると住宅ローンが組めなくなってしまったり、オートローン(車のローン)が組めなくなったりするので近々その予定がある方は、しばらくクレジットカードのキャッシングで辛抱する方が良いかもしれない。

もちろん常習的にクレジットカードでキャッシングを繰り返す場合や、借りたお金を返し忘れたりすると消費者金融で借りた時と同様、信用情報が傷つくことになるため、クレジットカードだからといって安心はしないように。


参考リンク:

クレジットカードの選び方はこちらから
OMCカード
SBIカード

最終更新日:2007年7月11日)

キャッシング&カードローンの応用知識

 金利で選ぶ 金利は低ければ低いほど良いとは限らない
 超低金利キャッシングに注意 金利が低すぎるキャッシングには要注意
 利用明細書の保管 キャッシングの利用明細書は保管すること
 多重債務者から脱出 多重債務者からの脱出方法
 継続は力なり 低金利で借りるためには継続して返済し続けること
 クレジットカードでキャッシング 初めて借りる場合にはクレジットカードで検討
キャッシング ローン記事一覧 クレジットカード 管理者情報 相互リンク集 問い合わせ